マナ・カードアカデミー
マナ・カードアカデミー
『マナ・カード』翻訳者と、
日本におけるマナ・カード
セラピスト第一人者が、
主催する公認スクールです。
マナ・カード
『マナ・カード ハワイの英知の力』
ホクラニ・インターナショナル刊
お求めはオンラインショップで!
マナカード表紙 マナ・カード
お取扱店募集中!

マナ・カードをお取扱い
していただくショップを
募集しています。
メールまたは、お電話で
ご連絡をお待ちして
おります。
ハワイの神話
マナ・カード体験談

☆マナ・カード☆ 公式占いサイト
マナ・カード 〜ハワイの英知の力〜
教えて!マナ・カードリーダー(過去の記事)
教えて!マナ・カードリーダー
現在活躍中のマナ・カードリーダーの皆さんへ直撃インタビュー!
もっとマナ・カードを使いこなしたいという方、是非参考にしてくださいね♪
☆ インデックス ☆
高鳥翔子さん (2015年12月)
のむらまりさん (2015年11月)
あかさかさなえさん (2015年10月)
浅野綾子さん (2015年9月)
jojony ALOHA labo 安倍貞子さん (2015年8月)
相良有里さん (2015年7月)
夕明りさん (2015年6月)
堀口裕子さん (2015年5月)
e-tarouさん (2015年4月)
伊藤幸さん (2015年2月)
Asakoさん (2015年1月)
原田百合子さん (2014年12月)
関美佐子さん (2014年11月)
平松菜津子さん (2014年10月)
藤田奈緒美さん (2014年9月)
泉明里さん (2014年8月)
ハウメアkahoさん (2014年7月)
水田景子さん (2014年6月)
大井まみさん (2014年5月)
mihoさん (2014年4月)
日置奈留美さん (2014年3月)
Ko'aさん (2014年2月)
藤夜さん (2014年1月)
森南実佳さん (2013年12月)
Malialei☆マリアレイさん (2013年11月)
MIKI(赤尾美樹)さん (2013年10月)
松下友己枝さん (2013年9月)
コジマミサさん (2013年8月)
HANA(波奈)さん (2013年7月)
ぴょんさん (2013年6月)
杉野由季さん (2013年5月)
緒方理咲子さん (2013年4月)
橋本理恵子さん (2013年3月)
Leiさん (2013年2月)
TOMOKOさん (2013年1月)
江森栄子さん (2012年12月)
こつぶさん (2012年11月)
今泉翠さん (2012年10月)
青山昌美さん (2012年9月)
月丸虹子さん (2012年8月)
牧野安希子さん (2012年6月)
Mahalo MIKA(坂東望加)さん (2012年3月)
小柳雅恵(Sara)さん (2011年12月)
大和小枝さん (2011年8月)
松本真奈さん (2011年7月)
伴文子さん (2011年3月)
2015年12月
今回のマナ・カードリーダーは高鳥翔子さんです。
(ベーシック34期・アドバンス22期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 兵庫県伊丹市で、「ヒーリング&ジュエリーまーる」というお店をやっています。
そこでは、メニューの中に、星占いを取り入れた「タロット占い」が、あります。
占いの際、マナ・カードをお客様に引いていただくことが、多いです。
リーディングの補足にしたり、お客様に楽しんで頂いたりする意味でも、とても役立っています。
また、自分自身でも、迷いがある時に引いています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 「素直な心」で、カードを見ることかな と思います。
お客様にマナ・カードを引いて頂く時、「引く時に、○○のことを思いながら、引いて下さいね。」と、 質問内容だけを頭に思い浮かべて頂くよう、言葉がけします。
引かれたカードを「直感」で眺めます。
浮かんだ言葉を言うのですが、先に行った「タロット・カード」と、カードの内容がリンクすることが多いです。
不思議ですね。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 「PAHU(パフ)」(神聖な太鼓)タイミング・儀式 です。
昔から音楽が、好きでした。
過去世に、聖歌隊の一員だった気がします。
小中学校時代のコーラス部から始まり、 今もゴスペル・グループに所属し、みんなで唄うライヴに参加したり、 JAZZを一人で唄う喜びも味わっています。
このカードを見ると、「音楽カード」のように感じ、ワクワクします。
唄っている時の自分は、カード・リーディングしている時と、 また違う分野の高次元とつながっているように感じます。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 阪急「伊丹」駅から1分の「ヒーリング&ジュエリーまーる」を 2010年から開いています。
お気軽に遊びにいらして下さい。
星占いとタロット・カードを組み合わせた占いの、リーディングとレッスンをしています。
マナ・カードも引いて頂いています。
(ホームページ)ヒーリング & ジュエリー まーる
(ブログ)ヒーリング&ジュエリーまーるのブログ
(facebook)高鳥翔子
(mixi)たかとり しょうこ

2015年11月
今回のマナ・カードリーダーはのむらまりさんです。
(ベーシック81期・アドバンス21期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 誰かに相談したい事があるとき時、カードに尋ねています。
そして、満月と新月には必ずカードからメッセージを受け取っています。
毎月の行事のようになっていて、わくわくする時間です!
HulaとUkuleleと、Leiを習っているので、マナカードの教本から神話やHawai’iの文化について 知ることができるのがとても嬉しいです!
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. マナカードの不思議なところは、私の場合、ポジティブな気持ちでひくと ますますHappyになるようなメッセージが届くし、疲れ切ってパンクしそうな時ひくと、 そのまんまなカードが出てきちゃうので、出来るだけ、いつもマイペースに のんびり過ごしていようと心がけています。
自然の中で心地よい風や光に触れて、自分をたっぷり休ませてあげることが Happyなカードを引き寄せるコツだと思っています!
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. PUEOのカードです。
優しく見守り、導いてくれる。。。PUEOをひくとホッとします!

2015年10月
今回のマナ・カードリーダーはあかさかさなえさんです。
(ベーシック79期・アドバンス21期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 私は、マナカードに出会ってから日々の生活が更に楽しくなり、 時にネガティブ思考にハマってなかなか動けないときにマナカードで背中を押してもらって 勇気をもらっていました。
このステキな体験を色々な人に伝えたい!! との思いからそれまで学んでいた心理学(NLP)を生かして NLP&マナカードのワークショップを開き、自分らしく笑顔で心地よくを大切に、 ご縁で出会った方との会話を楽しんでいます(*^^*)
他に個人の方にマナカードセッションをしています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 「最初は、マナカードと仲良くなるために気が付いたらカードに触れてながめるようにしていました。
時間がたつと、カードが私を見守ってくれる。。。そんなふうに感じ取れます♪
ハワイの事を学ぶことも1つのコツ。その次に私は、五感を大切にしています。
自分のお気に入りの場所を見つけたり、居心地のいい場所でぼ〜〜〜と同じ景色 空や木々をながめたり、 そこで湧き上がる感情や視覚(見えてるもの)、聴覚(聴こえてくるもの)、体感覚(からだで感じるもの)を ありのまま受け入れるそうすることで、コツが手に入るのかな
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 25 HULU フル(羽/イルージョン)です。
美しい虹色の羽にココロ惹かれます☆ この羽を手にしたら、いつでも自分の可能性を信じて自分が決めた限界を超えていい〜! 自分の可能性を広げるエッセンスになる羽。
私もあなたも持っているんです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. ココロとカラダの繋がりを大切に思うようになり、リンパケアを学び、からだをゆるませてから マナカードを引くと気持ちもさらにゆるっとなって、表情も柔らかくなりますね^^
ブログは、作成中です。 気になる〜〜と思ってくださった方は、メールにてお話をお伺いします(^^♪
(メール)mailto:redkids37k@jcom.home.ne.jp

2015年9月
今回のマナ・カードリーダーは浅野綾子さんです。
(ベーシック65期・アドバンス20期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 迷ったときに、すぐめくる!って感じですw
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. リーディングのコツは、カードからのメッセージを直感で判断することです。
なので、同じカードが出ても、そのときによって意味合いが違ったりします。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. LAKAです!
常にインスピレーションを大切にしたいからです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. ホメオパシーの勉強中です。
愛と慈悲にあふれた、ホメオパスになれるよう、頑張りまっす!

2015年8月
今回のマナ・カードリーダーはjojony ALOHA labo 安倍貞子さんです。
(ベーシック79期・アドバンス21期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. フラのお教室をやっています。
生徒さんと、ハワイの文化を確認するときにマナカードを使っています。
マナカードには、関連しあうモチーフが一枚にまとまって、かつ美しく描かれているため、 効率的に、印象的に、楽しく文化を勉強することができます。
また、個人的にも、マナカードは大好きですから、事あるごとにマナカードをひいています。
天邪鬼な私も、マナカードの前では、とっても素直になれるのが不思議です。
マナカードは、自分の気持ちを見つめ直し、整理できる、セルフカウンセリングカードだと思っています。
また、ガイド本は、本当に勉強になります。
時間があるときは、ゆっくり、何度も読み返します。
読むたび、新たな発見があって楽しいです。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. リーディングには、知識と直感が必要ではないかと思っています。
直感を引き出すための知識があってこそ、考察が深くなるのではないかと思っています。
ただ知識は本を読んだりして増やすことができますが、直感を磨くのは、なかなか難しい。
個人的には、日頃からポジティブなことに敏感に、極力、自然に触れて、 自分の気持ちに素直でいようと努めています。
実際にリーディングするときには、心を静め、懐疑的にならず、 直感からの声に耳をすまそうと思っています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 43 レイ
マナカードアカデミーで、この二人は「父と子」と知ってから大好きになりました。
父は、その身なりから、高貴な方。
そんな父の静かな愛情に、優しく包まれた子。
きっと、この子も、愛情深い立派な人になるのだろうな、、、
個人的にも、世の中的にも、安定した平和の継続が約束されているようで、安心した気持ちになります。
「身分」というより、「心根」として、気高くあることの大切さを感じるカードで、大好きです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. フラのお教室やマナカードやハワイの文化を学ぶ勉強会などをやっています。
生徒さん以外の方々のご参加も大歓迎です。
どうぞ、お気軽に遊びにいらしてくださいましたら嬉しいです。
お知らせなどは、こちらでしています。
(ブログ)jojony Aloha Labo

2015年7月
今回のマナ・カードリーダーは相良有里さんです。
(ベーシック68期・アドバンス19期・セラピスト養成4期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 自分や友達、マナカード友達とリーディングしたり、お客様へのリーディングも不定期でやっています。
リーディングをしていると、自分と同じ課題を持ったお客様に出会うことがよくあり、 自分に向き合う時間が自然に多くなりました。
この1年はマナカードからも離れて、内観し自分の体の声を聴く時期を過ごしていました。
半月くらい前から自分で気になることをふとリーディングしてみたりして、 やはりマナカードはいいなぁと思っていたところ、 このアンケートのお話が来て、ピッタリなタイミングに驚きました。
こんな風に見えない力でサポートしてくれていると感じたり、 お客様の背中を押してくれたと感じることがあります。
自分の本当の気持ちに気づくと大人も子供もキラキラと明るい表情になります。
マナカードをしていて楽しいなと思う瞬間です。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 自分がニュートラルな状態にいられるように心がけています。
カードを引いたら、思考を入れず頭に浮かんだ言葉や景色、色などをそのままを言ってみる。
すると次に続く言葉が出てきたり、お客様が話したりしてリーディングが進んでいきます。
○色の洋服を着てみたら?とか、○色の野菜やフルーツを食べてみて、 などの具体的なアドバイスは割と喜んでいただけます。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. ANUENUE
空の虹を見ると嬉しくてテンションが上がります。
マナカードでもカラフルな虹が出るとやはり嬉しい。
カードの意味も変容なので、自分でもお客様でも出るとワクワクします。
深い気づきや、精神的な成長が感じられるところも好きです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. これを機に個人セッション再開します(*^^*)
都内、横浜のカフェにて。
お近くの方はお気軽にお問い合わせくださいね。Mahalo!
(メール)Manacardyuri@gmail.com

2015年6月
今回のマナ・カードリーダーは夕明りさんです。
(ベーシック69期・アドバンス20期・セラピスト養成5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. ひらめきが欲しいときに。
家族、友人知人との会話のなかでもふと思いつけば、『その話題でカードを引くっていうのはどう?』 と声を掛け、気楽に一枚引き。会話が広がります。
そして「今ある自分の状態」を確認したいときに。
例えば、自分では不安・心配事があると自然と何度もカードを引いていることに気づきます。
カードにアドバイスを望む、というのではありません。
心配事があるときに心を落ち着けてカードを引くなんてとても無理ですから。
ただ、カードを引き続けるうちに「自分がどれほど不安な状態にあったのか」を認め、 「置かれている状況」など改めて振り返るようになります。すると気持ちが次第に落ち着き、 最後には「今はもう自分は大丈夫」と冷静な自分に戻れる気がします。
自分は大丈夫という気持ちになれば、カードを引こうと引くまいと 「つい先ほどまで問題だと思っていた(思いこんでいた)事」に向き合える自分がいます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. カードが表すもの、それはカードを引く者のほんの僅かな一部分だと思っています。
全体そのものはカードを引く者(目の前にいる相手)ですから、 どのカードを引こうと終始『目の前の相手の話を聞く』ようつとめる、 そして『相手にわかりやすい言葉を使う』、これらを心掛けています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 表紙にもなっている『PUEO(プエオ)』。
まるで『コッチだっ!ついてこいっ!』と誘われているよう。
ワタシも心のなかで『よぉしっ!わかった!』と応えます。
プエオが目をパッチリと見開き、どこか可笑しさを含んだ表情でコチラをみている(ように見えます)。
その様子に知らぬ間に口元が笑ってしまって。ふっと緩むのです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 気が向いたら日常生活のちょっとしたことをブログに書いてます。
気軽に覗いてみてくださいマセ。
(ブログ)ちゃ〜らのメモ

2015年5月
今回のマナ・カードリーダーは堀口裕子さんです。
(ベーシック61期・アドバンス20期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 自分自信との対話、 個人セッション
ロミロミセッション時のコラボ
イベントでのリーディング
旅に行く時は必ず持って行きます!
絵が綺麗なので、神様の力をかして欲しい時に、ペレやラカのカードを飾ったりも。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 素直な気持ちで心を込めてカードをひく、ひいてもらう事を1番大切にしています。
個人セッションの場合にはカードの質問に入る前にカウンセリングを充分行い なるべく具体的な質問が出来るようにします。
そしてカードの答えを聞いてお客様自信がどう思ったかを大事にしていきたいです。
私自信、カードに振り回されて依存状態になってしまった事があったので マナカードとは健全な関係を築いていきたいですね。
カードと仲良くなればなるほどマナカードは答えてくれると思っています!
あと、カードを深く読めるようにハワイの文化、神話、植物などの知識を 沢山頭に入れておくと引き出しが増えて色々な角度からカードを読めて楽しいですし、 お客様にも納得して頂きやすいです。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 『Maui』
Mauiは大好きな神様! 優しくて大胆でたくましくて、顔が見えないのも想像力が高まります!
Maui君のエネルギーがあると思うと良くも悪くも、何が起ころうとワクワク出来るので。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 茅ヶ崎駅徒歩7分の所でロミロミをやっています。
メニューに勿論マナカードリーディングもあります。
海と大地の力、ネイティヴの知恵をテーマにセッションを行っています。
是非リラックスしに来て下さい??
(メール)waiolihouse@gmail.com
(ブログ)神奈川 湘南茅ヶ崎 ハワイアンオリエンタルサロン ワイオリハウス
(ホームページ)ハワイアンロミロミ ワイオリWaioli

2015年4月
今回のマナ・カードリーダーはe-tarouさんです。
(ベーシック97期・アドバンス25期・セラピスト養成7期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 毎朝、その日1日をハッピーに生きるヒントを得るために、 また、毎月1日と毎年元日にも、その月その年のテーマや流れを見るためにひいています。
特に元日にひくイヤーカードは1年の終わりに振り返ってみると、 必ず、カードが教えてくれたとおりの1年になっていることに気付き、驚きます。
私はまだマナ・カードを使ってお仕事はしていないので、 もっぱら自分が気付きを得るために活用していますが、 親しい友人に頼まれて簡単なリーディングをすることもあります。
カードの絵柄の美しさやメッセージからポジティブな気付きを得られるようで、とても好評です。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. あくまで自分へのリーディングに関してですが、カードをひく前に、 心を鎮めて聞きたいことをしっかりと具体的に心の中で言葉にすることで、 カードの意味がよりクリアに浮かんでくる気がします。
後は、力まずに瞬間的に飛び込んでくる印象をふわっと受け取るような感覚で眺めると、 カードがくれるメッセージが伝わってきやすいように感じます。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 一番好きなカードは42番のAnuenueです。
虹を見た時のラッキーな気持ちを思い出させてくれるからです。
他にも虹が描かれているカードはありますが、私にとっては、良い面も至らない面も含めて、 丸ごと全部自分なんだと、ありのままの自分を認めてあげるという寛容性を感じられる1枚だからです。
また、テキストの解説にある“宝物の方からあなたを見つけてくれることでしょう” というメッセージが、報われない時があっても、必ずよくなると信じさせてくれるところが好きです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. インフォメーションは特にありませんが、 マナ・カードを通じて、アカデミーの先生方をはじめ、同期に学んだ仲間達と、 とてもステキな出会いが拡がったことに感謝しています。
そしてこれからもたくさんの素晴らしい出会いをもたらしてくれると信じています。
マナ・カードは私にとって素敵な縁を運んでくれる存在です。

2015年2月
今回のマナ・カードリーダーは伊藤幸さんです。
(ベーシック85期・アドバンス23期・セラピスト養成5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 1年間のカード、毎月のカードは必ず引きます。
手帳に簡単にリーディング内容も記録しておいて、後から振り返って意味の確認をしたり・・・
友人や知り合いなど色んな人に引いてもらって「こういうタイプの人は、こういうカードを引くのかー」とデータを集めたり、 数秘術や心理学との共通点を見つけて、絡めて見たりもします^^
それから、迷ったときに引いてカードからアドバイスをもらいます。
何か買うとき ・ 何かするときに引くことが多いです。
ある集まりに参加するかどうか迷っていたときに「やるか/やらないか」でそれぞれ引いてみたら 「やる」方に良い感じのカードが出ていて、参加を決めたこともありました。
(そして、結果的には参加して正解♪でした^^)
「やる」方に あまり後押ししてくれる氣がしないカードが出ていたときに参加してみたら 自分で思っていた感じと違っていて、楽しめなかった・・・なんてこともあり カードのアドバイスに従ったとき/無視してみたとき(笑)どうなるかを、 自分の身をもって実験したりしています(´∀`)
また、始めると決めた後に、7枚引きで流れを見てみて 良い流れのようだったら自信を持って進めることができたり、 ちょっと心配そうな流れに感じたら、カードからのアドバイスにより注意を払ったり。
わたしの人生に無くてはならないツールです。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 日常的に引いて、カードに慣れ親しんでおくこと♪
そして、カードと 自分を信頼することです。
最初は「これで合っているのかな・・・」と不安になっていましたが 「カードは、今のわたしに解るようにメッセージをくれているんだ」と氣付いてからは 引いたときに フッと浮かんだ言葉を採用することにしています^^
お客さまのリーディングをするときには、氣持ちの整理がつくことを大切にしています。
お話をよく聴いて、質問を明確にすること。
そうすることでカードからのメッセージも、より的を射たものになります。
もやもや・ぐるぐるしている方の場合は、 外側の思考から片付けていき、真中にある、本当の願いを見つけていきます。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 「HULU」です*
ふわりと軽やかに「限界はないんだよ」と教えてくれる、勇氣をくれるようなカードだと思います。
HULUがイヤーカードだった年は色々な場所に出掛けて、たくさんのことに挑戦し、 大きな変化を体感した年になりました^^
色もキレイで、引くととても嬉しくなります☆
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 名古屋を中心に、出張形式で マナ・カードのセッションをしています。
「自分のことがよくわからない・・・」という方には今の自分の状態や、 (自分でも氣付けていないような)得意なこと・好きなことを見つけたり、 「現状を変えるための行動をしたいんだけど、なかなか動けない・・・」という方には 動くための決意を固めることができるよう、 「不安からの行動ではなく、前向きな氣持ちから一歩を踏み出す」 ためのお手伝いをさせていただきます。
メールやスカイプでのセッションも受け付ける予定です。
また、ブログでも毎日を笑顔で過ごすためのヒントをお伝えしています♪
(ブログ)〔 名古屋 〕smile labo. マナ・カード、数秘術、心理学、イラストetc. 毎日を笑顔で過ごすヒント?*。+

2015年1月
今回のマナ・カードリーダーはAsakoさんです。
(ベーシック84期・アドバンス23期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 私は朝起きたらその日の予定を見て気になる予定があればその予定毎にテーマをみます。
特に気にならなければその日一日のテーマをみます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. とにかくお話しをよく聞きます。
そうする事によってご本人が自分の気持ち、今何を知りたいのかが整理されてきます。
そこでCardを引いていただくと「あ〜そういう事か」と腑に落ちるカードをご自分で引き寄せる様に思えます。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 私はPOLI'AHUが好きです。
何もしないで問題をやり過ごすのは私には一番難しい事に感じます。
動じない冷静な氷の女神が好きです。
Cardを引いてポリアフが出た時はモチロンですが、そうではない時でもポリアフを思い出し いつもポリアフの様になりたいと思います。
ですから、このCardを引いたときはとにかく落ち着いて冷静になって考える様にします。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 2015年より不定期ですが下記講座開催予定です。
・マナカード1Day講座
・ハワイアンカード基礎クラス
お気軽にお問い合わせいただければと思います。
☆お問合せメールはこちらへ☆
Mahalo Asako

2014年12月
今回のマナ・カードリーダーは原田百合子さんです。
(ベーシック83期・アドバンス23期・セラピスト養成5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 毎朝お線香をあげる時に1枚カードをひきます。
あらゆる意味で気づきを与えてくれます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 心を鎮めて、素直になることでしょうか。そしてALOHAです。
カード内の眼に飛び込んで来た物事に焦点をあて全体を眺めた後、本をよみます。
最初の印象がとても大事かと思います。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. Anuenueです。これまで、このカードには何度も救われました。
光と陰があるからこそ虹がある。自分自身のすべてが受け容れ許されるような気がします。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. この8月からベトナムのハノイで暮らし始めました。
日本の便利さとはかけ離れた生活の中で、世界中のどこにいてもマナカードは役に立つカードだと感じています。
皆様とのご縁をこれからも大切にしてゆきたいです。
☆ALOHA☆

2014年11月
今回のマナ・カードリーダーは関美佐子さんです。
(ベーシック88期・アドバンス23期・セラピスト養成5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 私は自宅でひっそりとサロンを開業しているのですが、ボディトリートメントのお客さまにはセッション後のティータイムに1枚引いていただいて話題を広げています。
マナ・カードに興味を持ってくださったお客さまのご希望で「マナ・カードお茶会」を開いたりセッションもお受けしています。
私自身、大切なことがある日は、カードのメッセージから心構えのヒントをもらっています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. お客さまにはいつも「引いたカードが何であったかより、引いたカードから何を感じ取るかが大切」とお話しています。
カードのメッセージやカードにまつわる神話や言い伝え描かれている植物のことでお客さまとの会話を楽しみながらリーディングしています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 「HAUMEA(ハウメア)」です。
ハウメアは私の憧れです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 自宅でひっそりサロンを開業しています。
良かったら覘いてみてください。
(ブログ)プライベートサロンALOHA AROMA(アロハ アロマ)
(Facebook)関美佐子

2014年10月
今回のマナ・カードリーダーは平松菜津子さんです。
(ベーシック23期・アドバンス23期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. ロミロミサロンにいらしたお客様にセッションもいたしますが、 日々の生活で選択&決断に迷った時には自分の潜在意識を探るべく、めくっています。
月の初めに引くマンスリーカードも楽しみです♪
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. まずは(マナカードアカデミーの講座や先生の書籍を含め)ハワイの神話や哲学、 自然に慣れ親しむこと。引き出しが多ければ多いほど、直感でリーディングもしやすくなると思います。
ワクワクしながらカードをめくるのもマナカードと仲良くなる秘訣かもしれません♪
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. カナロアです。海(の生物)全てを包み込む大きな愛、受け入れる愛、包容力。
パートナーシップで出てきた場合には揺るぎない絆を感じます。
本当の愛とは相手を(コントロールしないで)ありのまま受け入れるもの。
カナロアの様になれたらと思っています。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. JR荻窪駅から徒歩6分の場所でロミロミサロンをやっています。
マナカードアカデミー会員様の優待もありますので、ぜひ遊びにいらしてください。
ロミロミ、気持ち良いですよ!
(HP)ハワイアンリラクゼーションルアナロミ

2014年9月
今回のマナ・カードリーダーは藤田奈緒美さんです。
(ベーシック45期・アドバンス14期・セラピスト養成3期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. マナ・カードは、毎月1回その月の初めに、毎週1回その週の初めに引いて、その期間のテーマをみています。
不思議ですが、カードやイラストのシンボルの意味の通りに、物事が起こります。
でも予めカードを引いて把握しているので、気持ちの揺れも少なく、対処方法もわかるので、とても助かっています。
なにか問題が起きたときなども、要所要所でカードを引いて、常にアロハな対応ができる様に心がけています!
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. とにかくカードと自分が仲良くなること、カードを信頼することだと思います。
その為には、頻繁にカードを引いて、起こった出来事と意味を照らし合わせていく・・・
力を抜いて、カードをゆっくり眺めることも大切だと思います。ご自身の直感も信頼してくださいね。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 好きなカードはPOLI`AHUです。
物事が滞ったりするので、あまり好きではない方もいらっしゃいますが、 私にとってはラッキーカードなので大好きです!
ある年のイヤーカードがPOLI`AHUだったんですが、周りの方々にとても協力して頂いて、 物事がなんでもスルスルとうまく運んだ年があり、それ以来、POLI`AHUは私の大の味方のカードとなりました。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 兵庫県の伊丹市内で、ハワイアンヒーリングサロンMaika`iを主宰しています。
主に、マナ・カードの講座と、昨年誕生したばかりのハワイアンカードの基礎講座も、関西初のティーチャーとして 開講しています。各種講座はいつも少人数で、随時行っています。
セッションは、このカード達と、約15年前からはじめたオーラソーマカラーセラピー、占星術、クリスタル、 アロマセラピーなどを取り入れた、その方に応じたオリジナルセッションとなります。
みなさんの心にたくさんのALOHAを贈りたいと思います!!
(メール)mahalo-hula@ezweb.ne.jp
(ブログ)マナ・カード*ハワイアンカード*Maika'i
(Facebook)藤田奈緒美

2014年8月
今回のマナ・カードリーダーは泉明里(いずみあかり)さんです。
(ベーシック47期・アドバンス12期・マスター・コース5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 私は、アドバンス講座を修了してから、たくさんの皆さんへのメッセージを、 マナ・カードを通してお伝えしてきました。
メッセージを受け取った皆さんは、自然と涙が止まらなくなったり、 ストレスから解放されて、とても明るい笑顔を取り戻されて、 前向きな気持ちになって帰られます。
マナ・カードには、宇宙のスピリチュアルなエネルギーが、いつもあふれています。
ハワイという特別な場所で受け継がれてきた文化、神話に基づいたカードの一枚一枚に、 マナ(全ての生物や物に宿る、スピリチュアルなパワー)が息づいていて、 お客様がご自身で選ぶカードには、その方に今一番必要なメッセージが、 一番わかりやすい形で届けられます。
私の役目は、お客様が、メッセージをできるだけ大きな器で、 こぼさずに受け取れるよう、お手伝いをすることです。
私自身が受け取ったその方へのメッセージも、できるだけストレートにお伝えしています。
大きなLOVEとALOHAでいっぱいのマナ・カードに出逢えたことは、
本当にステキな宇宙からの贈り物であり、人生の宝物だとますます感じる毎日です。 昨年9月に参加した、マスター・コースでは、深い学びと、 強いつながりのある仲間との出逢いがありました!
アカデミーの先生方との絆も、さらに深まりました。
マスター・コース未体験の皆さん!次回以降、ぜひご参加ください!!
本当の自分を思い出せるプログラムが待っていますよ〜
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. マナ・カードが教えてくれるのは、潜在意識からのメッセージです。
潜在意識とのつながりを深め、直感を磨くためには、自分自身を磨く必要があります。
まずは、今の自分をしっかり見つめ直す時間を作りましょう。
そして、自然の声を聞くことが大切です。
五感や、自分の全ての感覚を使って、今の自分へのメッセージを受け止めてみてください。
そうすることで、マナ・カードは、迷いなくメッセージを受けとることができるツールへと進化します。
自分のリーディングをするときも、他の方のリーディングをするときも、意識のポジションは同じです。
車にたとえると、ニュートラルな状態です。
もちろん、最初は、解説のテキストを覚えるくらい熟読してくださいね!
ハワイの文化を独学されるのもオススメです。
日々の経験や、好奇心を持って学ぶことなど、人生の全てのことが、リーディングに通じています。
何度も何度もリーディングをすることで、メッセージを受け取るためのアンテナを伸ばすことができるのです。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 一番好きなカードは、14 ALOHA です!!
私が、一番最初にマナ・カードを引いたときのカードは、ALOHAでした。
その時は、まだアカデミーに通う前でしたが、カードに込められた、深い愛と、 優しさ、厳しさ、たくさんのインスピレーションを感じとりました。
この一枚のカードに、自分の人生の縮図を見るような、とても不思議な感覚を覚えました。
44枚のカードの全てに、深い意味とマナを感じます。
そのなかでも、このALOHAには、スペシャルなエネルギーと、温かみと、人間の素晴らしさと、 地球の自然の無償の愛が見えます。
大自然が私たちを、後押ししてくれるような、力強さのあるカードなんです。
これからマナ・カードに出逢う皆さんも、ずっと親しんで共に歩んでいる皆さんも、 無心になって、カードのエネルギーを一枚ずつ感じてみてくださいね!
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 私は、東京・品川から徒歩10分のサロン「Anela & Hina」(アネラ アンド ヒナ)にて、 ご予約いただいた皆さんに、心を込めて、必要なメッセージをお伝えしています。
メッセージをお伝えすることは、多くの皆さんに光を届ける大切なお仕事です。
今年で6年続けていて、もうすぐ7年目突入です!
マナ・カード以外にも、流年式手相セラピー、アロハ風水、 ライフスタイリング、整理収納カウンセリングなど、様々なジャンルのセッションを受付中です!
今後は、大切なセラピスト仲間とのコラボワークショップや、セミナーも企画しています。
すでにサロンで開催されたワークショップは、どのワークも大盛況でした!!
ご興味のある方は、ぜひ公式サイト http://anela-hina.com/ をご覧ください!
アメーバブログも始めました!!フェイスブック、ツイッターもあります!
イベント出展もしております!!8月3日には、癒しフェアにも出演予定です!
詳しくは、HPをごらんくださいね!
(HP)Anela & Hina

2014年7月
今回のマナ・カードリーダーはハウメアkahoさんです。
(ベーシック42期・アドバンス10期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 毎日、「今日のカード」として引いているのはもちろん、色々な節目で引いています。
また、マナカードのリーディングを入口とする、前世リーディングのセッションにも取り入れています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. カードのエネルギーとつながること。
1つを見ると同時に全体を見ること。
そのカードの何が一番強いメッセージを伝えているのかを感じるアンテナを持つこと、です。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. HUNA 7
ハウメアです。
第一印象から決めてました(笑)
初めてカードを開けたときに、一番心を引かれたカードでした。
アカデミーでカードについて学び、一層強く繋がりたいと思うようになりました。
ヒーラーネームにも、お名前を頂いています。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 個人セッションは、ご紹介者がいる場合のみ受けることにしているのですが、 群馬県赤城山中腹の遊民谷の月イチマルシェでは、毎月イベント出店しています。
毎月第3日曜日です。
群馬にいらした際は、是非、遊びに来てくださいね! 手作りピザが絶品です。

2014年6月
今回のマナ・カードリーダーは水田景子さんです。
(ベーシック34期・アドバンス10期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. ・自分や家族の仕事やプライベートでの対人関係
・物事を決めるとき等
・イベントでのリーディング
・喜びも悲しみも、感情が揺れ動いたときに1枚引きその経験をリーディングや講座に活かしています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. ・カウンセリングで見えてくる環境、登場人物、今の状態、今後に必要な事、少し先の期待を導く
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. HUNA 7
数年前、家族の事で大変なことが起こった時に引いたカード。
カプ(禁制)行動の制限と7つの原理を心にとどめ 『他にも選択肢がある!』全ての感情と行動を手放した時問題が解決しました。
思考の可能性をこのカードから学びました。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 初心者から上級者まで幅広く、マナ・カード講座を開催しています。
京都*K*Mana studio までお問い合わせください!
お待ちしています。

2014年5月
今回のマナ・カードリーダーは大井まみさんです。
(ベーシック35期・アドバンス8期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 毎月頭に今月の一枚を引いて、メッセージを受け取っています。
ちょっと迷った時にも、2〜3枚引いてみて、自分の選択を確認するなど日常的に愛用しています。
またいつもカバンに入れて持ち歩いているのでお友達が悩んだ時や、お誕生日、 月初めにあった人には一枚引きのリーディングをプレゼントすることもあります。
フラのレッスンの際にもカードを使って、チャントやメレの意味を お伝えすることもあり、特に子供たちに好評です。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. カードの意味だけではなくて、最初にカードを見た時の直感からのメッセージを読んでいくのを大切にしています。
同じカードでも潜在意識からくる直感で、その人一人一人のメッセージを受け取ることができます。
二つ三つ質問をしてみると、クライアントさんが自分でカードをリーディングしていることが多いです。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 二つあります!Laka と Wa'aです。
古典フラをハワイのクムから学び伝えているのですが、 そこでポリネシアンカヌーとも繋がり葉山の海でアウトリガーカヌーを漕いでいます。
この二つはとてもつながりが深く、女性的な受け入れる面と、 男性的な前へ進んでいく面、その二つのバランス。
そしてカヌーを作る一本の丸太は、木をくりだした部分はパフ(太鼓)になります。
古典フラとカヌーのスピリットに繋がることを体験しながら学ばせて頂いているので私にとってはとても大切なカードです。
このカードが出るととっても嬉しくなります。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 現在福島の子供たちの為にチャリティーとして月に1回、海でのフラとカヌーの体験会を開催しています。 どなたでも参加できます。
とっても気持ちのいい季節になりますので是非いらしてください。
また、マナカードの体験一緒にレイ作りのワークショップなども開催しています。
その他フラワーエッセンスやシンボリックセラピー、アクセサリー講座など楽しいことを沢山しています。
海と山のある葉山に是非、心と体を癒しに来てくださいね。
(HP)ANGEL'S GARDEN

2014年4月
今回のマナ・カードリーダーはmihoさんです。
(ベーシック75期・アドバンス20期・セラピスト養成5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. お客様に対するリーディングと、友達とのコミュニケーション、 勿論自分とのコミュニケーションに使っています。
お客様に対するリーディングは文字通り。
友達とは、お茶などしている時に取り出して、リラックスしたまま話を深めるために。
自分には、毎月はじめ等にひく以外は、状況が読めなくて混乱している時に引いてる事が多いです。まず落ち着きます。
そして、なーんだ!の手掛かりを連れてきてくれます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. テキストをよく読み込むこと。
先生や先輩や同期のみんなのリーディングを沢山きくこと。
ハワイなど役立ちそうな知識と経験を沢山身につけて、カードとコネクトしやすくしておくこと。
とはいえ、リーディングされている対象(お客様でも友達でも自分でも)が、 カードに何が映ったと感じたかを、何よりも優先させること。のような気がします。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 好きというより、その後の私の行動を呼んだ、恩あるカードを挙げます。
私のファーストカードである、PAPA&WAKEAです。
フラ仲間に、こんなカードあるよと教えてもらい、初めてひきました。
なんとそのカードはその方が私に下さって、2年後に急に思い立ってアカデミーに学びに行った時も、 そこから縁がついて沢山の人に出会い助けられた時も、お客様に対してリーディングするようになった今も、 いてくれてます。
振り返ると私にとってマナカードは正に、PAPA&WAKEAです。ありがたいことです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. keiki o ke anuenueという屋号で、主に鳥取島根にて活動させていただいています。
ベントにもでていますが、御連絡いただけば、セッションルームでも、 出向いてでも、リーディングさせていだだきます。
FBでイベントなどアナウンスもしていますが、まずはお気軽に、メール下さいませ^_^
(メール)miho

2014年3月
今回のマナ・カードリーダーは日置奈留美さんです。
(ベーシック70期・アドバンス13期・セラピスト養成5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. セルフケア、個人セッション、イベント、講座にて活かしています。
私にとって、マナカードは、親友の1人。もしくは、困った時の魔法のワンドのようなものです。
マナカードは、さまざまなスプレッドで自分自身を見つめることができます。
客観的に問題の原因をとらえることができます。
自分にとって必要なサポートをその都度引き出し参考にすることもできます。
それにより、ポジティブに物事を受けとめ、心をリセットしてセルフケアをしてくれますので とても大切です。今ではなくてはならないものです。
個人セッションでは、クライアントさんの友達、家族、恋人、職場の仲間、 先生などと幅広い立場になったアドバイスをタイミングよくわかりやすく導いていきます。
さらにハワイの神話と叡智をおりまぜながら気づかせてくれるので、 誰にでも楽しく自然に受けとめられるアドバイス、サポートは、参考になるわ、ととても好評です。
セッションが終わるころには、クライアントさんは笑顔になり、すべての問題をポジティブにとらえる心になっています。
イベントでは、一際、いつも目立っています。
毎回楽しみにされるリピーターの方、個人セッションを受けられた方のご紹介によりお陰様でご支持頂いています。
ありがとうございます。
講座では他のオラクルカードもありますが、やはり1番人気です。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. リーディング前に場の浄化をして神聖な状態を心がけています。
ハワイのフラワーエッセンスを使用します。
自分にもフラワーエッセンスのシャワーで、感情や先入観をもたないようにします。
クライアントさんの質問をいろいろなスプレッドから見て潜在意識と顕在意識をつなげていきます。
マナカードとハワイアンカードはとても相性がぴったりです。
ですからリーディングのときは、必ず一緒に使います。
短い時間の中でたくさんの情報があると非常にリーディングもしやすく助かります。
最後は必ず問題を解決するスプレッドをします。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. どのカードもすごく好きですが、44枚目のアノアノのカードを選びました。
キャサリンベッカーさんの講座に参加させて頂き、好きになりました。
実は最初、私にとっては、意味合いの表し方が難しいカードでした。
ですが、無限の可能性を引き出して、すべての人にビジョンの種を植えたり、咲かせたりする、 深く素敵なカードだと思うようになり、好きになりました。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 愛知県あま市、名古屋市の企業様のイベント中心に活動しております。
講座は、プライベートレッスンとなっております。
素敵な出会いができるマナカードに感謝です。ありがとうございました。
(HP) ぶるーむーんせらぴー

2014年2月
今回のマナ・カードリーダーはKo'aさんです。
(ベーシック49期・アドバンス13期・セラピスト養成6期・マスターコース5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 殆ど直感で物事を決めてしまうため、自分のために毎日引くことはあまりしないのですが、解決が難しそうだなーと思うときには、しっかりカードを引いて、今がタイミングなのか、はたまた課題が先なのかをリーディングしています。
普段は、友人から聞いた出来事やテレビで見たニュースに対して、本質を見極めるためにカードを引いてみます。
後日その後の顛末を聞くと、なるほどー。となることが多いので、リーディングの練習になっています。
最近マナカードの「占い講座」に出席したのですが、ベーシックやアドバンスとはまた違った内容で、とても楽しく学ぶことが出来ました。今は、占い講座で習ったスプレッドも沢山活用しています。
他のカードも色々持っているのですが、セッションではマナカードが大人気で、マナカードを一番使います。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. リーディングをするときは、ちゃんとカードが教えてくれますので、深く考えない。これにつきます。
クライアントさんと呼吸をあわせ、クライアントさんと私とカードの気を合わせることから始めています。
リーディング前に自分が感じたことは置いておき、引いたカードの意味、訴えかけてくるカードのシンボルにフォーカスし、ポヤけてるなーと思ったら、神話の本などからヒント得ます。
セッションでは、「カードの意味を聞いた時の自分の気持ちを大切に」ということを必ずお伝えし、そして、セラピーカードのセッションということで、笑顔で帰っていただくよう、心がけています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. どれもこれも本当に好きなのですが、1枚ということで「ヒイアカ」です。
ヒイアカの旅は、とても有名な神話ですが、その神話が大好きなんです。
「献身」という意味のカードではありますすが、ヒイアカの旅は、様々な「勇気」と「決断」がいったことでしょう。
旅の間に目覚め成長していくヒイアカ。
私達の人生も、大小様々な決断の毎日。ヒイアカに学ぶことばかりです。
一枚のカードに、壮大なドラマが込められていて、そこから沢山の学びやインスピレーションをもらえる気がしています。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. フルタイムで働いていますので、依頼があれば週末のみ平塚の自宅にて、マナカードとハワイアンカードを中心にセッションを行っています。
マナカードで充分に癒されますが、マナカードから潜在意識の声を聞いて、どうしても潜在意識を書き換えたい!というご要望があれば、ヒプノセラピーで、潜在意識に自分の理想の状況を入れ込むセッションを行ないます。
また、体調がどうも・・・という方には、ホリスティックビューティーセラピストとして、「美・内臓マッサージ」も提供します。
マナカードで癒され、凝った内臓をマッサージでほぐして、内面からも美しく健康に。
下がった内臓を引き上げて、運気をガッツリあげていきましょう〜。
癒しの島、ハワイにいるかのように温かく、リラックスしたふんわり優しい気持ちに、そして元気になれるよう、お手伝いをさせていただきます。

2014年1月
今回のマナ・カードリーダーは藤夜さんです。
(ベーシック88期・アドバンス23期・セラピスト養成5期・マスターコース5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 月の初め、ちょっときになることがあるとき、自分が参加するイベントの前など、 様々なシチュエーションで引いています。
カードを引くことで、心構えができたり、気付きを得られたり、ほどよい距離感の中で、 自分を客観視できるツールの1つ、という感じでお付き合いしています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. クライアント様に対するときは、他の方も仰られているように自分を真っ白な状態にすること、 ご相談内容に対して、決して自分の意見を持たないこと、 そして、クライアント様の心に寄り添うこと(同情ではなく)、ですね。
カードそのものの意味をどれだけ自分の言葉として置き換えられるか、 カードそのものの意味や絵から受け取るインスピレーションを大事にする、 複数枚引くときは、1枚1枚の意味だけでなく、全体として捉えてみる、 ということは心がけています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. ANUENUEです。
自分を奮い立たせてくれる、非常に前向きなカードだと思うのです。
今変容の時にいるのだから、それを乗り越えた先には、祝福が待っている、 と勇気づけられている感じです。
このカードを引かれると、「おめでとうございます」と言ってしまいます。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 荒川区にある自宅と、スマイルカフェ出店をメインにマナ・カード等のカードや その他のツールを使ったセッションや人相リーディング等の活動をしております。
来年はさらにメニューを充実させ、カフェでのセッションも行う予定です。
HPやブログで活動を案内しておりますので、宜しければご覧ください。
(HP) SALON de FUJIYO
(ブログ) 藤夜綴り
(Facebook) 美月藤夜

2013年12月
今回のマナ・カードリーダーは森南実佳さんです。
(ベーシック89期・アドバンス23期・セラピスト養成5期・マスターコース5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. はい、カウンセラーである私は、セッション時に必ずと言っていいほど使っています。
クライアント様が、今のご自分と向き合うのにとってもいいカードです。
ご自分の中を、外から優しい絵柄のマナ・カードを通して見ることができるからです。
マナ・カードには、様々な形でセッション時に活躍してもらっています。
また、月の初めには「マンスリーカード」を一枚、中頃には「社会の話題」に対して一枚、 リーディングしています。
マンスリーカードは自分が今、どんなところにいるかの確認にもなりますし、 その月をより素敵に過ごすヒントもいただけます。
また、社会の話題のリーディングは、スキルの向上にもとても役立ちますし、 正に!といったカード出ると、さすがマナ・カード??と嬉しくなります。
これらはブログにもUPしています。
あとはちょっと気になった時、今の自分へのメッセージとして引いています。
ちょっと自分と静かに向き合えます。そしてどれも必ずと書き留めています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. リーダーである自分のエネルギーを整え、常に良い場作りを心がけています。
そして私自身が気持ち良く楽しむことです♪
思考やコントロールから離れて、ありのままでいる。そうするとより素晴らしいメッセージがやってきます。
そしてまた…クライアント様がご自分で感じられる事… これを何より大切にリーディングしています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 今は… 「ANUENUE(アーヌエヌエ)です。
深いところでの変容を今とても濃く味わっています。
そして…やって来るメッセージのどれもが「虹」へ繋がります。
虹色の魂が私に向かってくるビックリするような夢を見たり、その後魂を書き下ろす曼荼羅点描画の先生から 「あなたは魂自体が虹色なんだよ」とのリーディング&絵をいただいたり…
先日も私の目だけを見て書き下ろしてくださった魂の応援団よっちゃんの絵も私だけ虹色が描かれていました。
そしてある「変容」のメッセージもほとんど同じなのです。
どれもがハワイ島マスターコース後のお話ですq(*^_^*)
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 主に自宅サロン「アイスブルー・キッス」で、ヒーリングの要素をとり入れながら、 誕生数秘学・マナ・カード・手相等を交えて女性たちがキラキラ前へ進むためのセッションをしています。
今年はいずれもお陰様でレベルアップすることができ、 皆様を「育てる」というところへステップアップして参りました。
そこで来年に向けて、カフェやフェアへの出展、講習会等も徐々に増やして行こうと思っています。
ブログを中心にお知らせして参りますので、今まで同様、カウンセリングも含めて皆様ぜひお越しください。
ご縁ができますことを楽しみにしています♪
(ブログ) 自由が丘《アイスブルー・キッス》

2013年11月
今回のマナ・カードリーダーはMalialei☆マリアレイさんです。
(ベーシック72期・アドバンス19期・セラピスト養成4期・マスターコース5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. みなさま、Aloha ! Malialei☆マリアレイでございます。
わたしは、2010年秋に、マナ・カードに出会いました。
2011年5月大阪で開催された、ベーシックの講座に、初めて参加させていただきました時には、 ただ、楽しかったな〜っという感想でございました。
そのベーシックのクラスで、新井先生から、日本にマナ・カードを導入した時の気持ちや経緯などをお聞きしました。
アロヒナニ先生からは、ティーンエイジャー時代に、ハワイでHULAをなさっていたことなどを講座の中でお聞きしました。
その後、アロヒナニ先生のホームページのエッセイを読み進むうちに、私の中に、ちゃんと、 ハワイとつながっていらっしゃる方のスピリットが温かく入って来る感覚がございました。
2011年7月には、アドバンス講座に、大阪から東京まで、毎週、4週間通いました。
10月にセラピスト養成講座に、また、東京へ通いまして、そのころから、ブログにも 「今月のマナカード」「今週のマナカード」と題しまして、自分自身の勉強のために、 1枚を深く研究して、書き始めて行きました。
2011年11月に、ハワイへ瞑想旅行に行きました時に、啓示を受け、2011年の大晦日からは、 除夜の鐘を聴きながら、1年間がどんな年になって行くか、12か月のマナ・カードをひいて、 マナカード手帳をつけはじめました。
元旦に引いた12か月のマナ・カードの流れは、不思議なことに、その年のエネルギーの流れとなっていきます。
わたしのマナカード手帳には、毎月、毎週、新月、満月、誕生日などの記念日や、 人生の分岐点を感じる時に書き留めたマナ・カード記録が、どんどん、書き込まれています。
わたしは、2013年9月ハワイ島で開催されました「マナ・カード マスターコース 」に参加させていただきました。
わたしたち5期生は、11名でした。
5期生のために、マナ・カードをお創りになったキャサリン・カラマ・ベッカー博士が選ばれたカードは、 「PAHU(パフ)」でした。
ハワイ島マスターコースの中で、ベッカー博士の「PAHU(パフ)」についての1日講座は、 素晴らしいワークとシェアにあふれました。
わたしたち5期生ひとりひとりの人生のパフドラムが鳴り響いて、「その時(タイミング) が来た」ことを知らせていました。
ベッカー博士の「PAHU(パフ)」へのレジメには、最初の行に、こう書かれてありました。
「人生は短い。自分の持って生まれた、本質(本当の音質)を鳴り響かせていくこと」 これは、まさに、わたしにとりましても、多くのメッセージが含まれていました。
わたしは、ハワイ島での素晴らしい体験とともに、「プロフェッショナル・マナカード・セラピスト」として、 これからも、マナ・カードを、わたしのハワイへの架け橋として、また、自分自身の未来への架け橋として、 そして、お出会いしていく方との架け橋として、マナ・カードを活かして、絆を深めて行きたいと思っています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. マナ・カードは、ハワイ語で書かれています。
そもそも、ハワイ語には文字はなく、すべては口伝で言い伝えられてきました。
ハワイの神話世界には、現代へ通じる不思議なシンクロが含まれています。
マナ・カードの44枚には、ハワイの伝統文化、神話世界、言い伝えなどが、ギュギュギューっと、凝縮されています。
云わば、ハワイ文化の縮図です。
最初は、時間がかかるように感じるかもしれないのですが、1枚1枚に込められた「ハワイの神話世界」 「ハワイの伝統文化」「ハワイの言い伝え、伝承されてきた物語」などを、最初はサラッと学び、 次には、ビショップミュージアム(ホノルル)などで興味を持って学び、さらには、もっと深く、 機会を見つけて学び続けていくことによって、自分自身の中に、気づきがおこってまいります。
マナ・カードのテキストブックは、新井先生が、ベッカー博士の書かれた言葉を翻訳されています。
そして、マナ・カードの創作にあたって、1枚1枚のために新しく書き起こされた「チャント」が紹介されています。
わたしは、このチャントの中に、祈りの言霊パワーを強く感じています。
ハワイ島のマスターコースで、ベッカー博士にお願いし、「MANA(マナ)」のカードのチャントを、 ベッカー博士がチャンティングしてくださいました。
ベッカー博士の音声(おんじょう)、音質、響きは、チャントの言霊(ことだま)に込められた 素晴らしい祈りのパワーにあふれていました。
そのチャンティングは、まさに、鳥肌が立つほどに素晴らしく、わたしのこころの波動にシンクロし、 深い感動でわたしの魂(スピリット)が揺さぶられました。
フラ、チャントなど、ハワイ文化への学びが、マナ・カードのリーディングを、より深く、 クリアにしていくように感じています。
人生の中で、時間をかけて、カードと触れ合いながら、マナ・カードを使っていく中で、 ハワイとつながっていくことを感じますし、また、同じカードでも、違うメッセージが聴こえてくることもございます。
古代のハワイ人は、自分たちの祖先は、宇宙(プレアデス星団)からやってきたと信じていたそうです。
このエピソードは、わたしが大好きなエピソードのなかのひとつです。
わたしは、ハワイ島でマウナケアのスターゲイジングとサンライズを見た時、 古代のハワイ人の魂の鼓動と感覚的にシンクロしたように感じました。
マナ・カードには、ハワイの持つエネルギーや、大自然からのメッセージが、時空を超えて込められていますので、 本や講座から学び、現地の大自然から学び、そして、自分の中のハイヤーセルフからも学ぶことを祈る中で、 リーディングが深まっていくように感じています。
そうして、人智を超えてつながっていきますので、マナ・カードは、不思議と当たると言われるのだとも感じています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. わたしのファーストカード(マナカードで初めてひいたカード)は、「PUEO(プエオ)」(ふくろう)導き。
わたしのセラピスト名を尋ねた時に出たカードは、「LEI(レイ)」(花輪)大切。
わたしを癒してくれるカードは、「POLI'AHU(ポリアフ)」(氷の女神)静けさの愛撫。
わたしが勤続30周年を機に早期退職し、スピリチュアルな日常を選択したきっかけのカードは、 セラピスト養成講座の中でアロヒナニさんがひいてくださったカード、「ALOHA」(アロハ)愛。
人生の分岐点で、「MANA(マナ)」を感じた大切なカードです。感謝しています。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. このお出会いとご縁に祝福と感謝を申し上げます。
わたくしのワークショップおよびセッションは、遠隔メールまたはご要望に応じまして 全国どこへでもお伺いを申し上げております。
(メール) malialei@i.softbank.jp
(Facebook) https://www.facebook.com/malialei.aloha
(ブログ) http://ameblo.jp/hawaii-hooponopono
あなたに愛と平和を
わたしに愛と平和を
Malialei ALOHA〜Mahalo!
≪マナ・カード以外のマリアのワークショップ・セッションメニュー≫
☆Lemurian healing R レムリアン・ヒーリング@ティーチャー&セラピスト
☆ORACLE CARDS エンジェルカード・プラクティショナー
☆Human Design ヒューマンデザイン・リーディング
★ご予約と同時に、Ho'oponopono ホ・オポノポノによるクリーニングが始まります。

2013年10月
今回のマナ・カードリーダーはMIKI(赤尾美樹)さんです。
(ベーシック60期・アドバンス18期・セラピスト養成3期・マスターコース5期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 年の初めのイヤーカード、月ごとのマンスリーカードを引いたり、気になる事が ある時などにスプレッドをして、気づきをいただいたりしています。
最近は、ふっと心に浮かぶカードに対して本を開き、一通り読んで、興味のある箇所では ハワイ語辞典をひいたり、日本語についても辞書を引いて、思索したりしています。
日常のなにげない時に、カードについての新しい気づきが浮かぶ時もあり、始めの頃のように、 いつもそばにべったりという関係ではないのですが、自分にとって心地よい距離感で、 自身の成長を促してくれる存在になってきました。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 若輩者の私ですが、・・・参考までに・・。
マナカードを始めた頃は、カードと本に書かれてある、意味を暗記する事から 始められると思いますが、ある程度頭に入れられたら、次に心の中で、立体的に 絵を組み立て、肉付けされていかれるといいのではないかと思います。
(そのカードのもつ物語を心の世界の中で、体感してみる事。)
なので日頃から、カードに描かれてあるシンボルについて、自分なりの興味を もってデータを蓄えておくといいのではないかと思います。
また、クライアント様のお話しを伺うとき、一番大切だと思っている事は、 真っ白な状態でクライアント様に向き合えるように、自身の心と身体を整える方法が 必要だと思っています。
クライアント様にリーディングをお伝えする段階では、マナカードには、占いの 要素であるワクワク・ドキドキ感と、心を静め癒す、セラピー的な要素があると 思うので、ハワイの歴史や文化を織り交ぜながら、二つの要素を取り入れてお話し することを心がけています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. その時々で変わりますが、今はNO.8「ロノ/カマプアア」です。
ロノのカードで描かれている、収穫を待つ心地よい穏やかさと幸福感、あたたかな雰囲気・・、 逆のカマプアアの、豊饒に結びついた荒さのギャップが激しくて、面白いと思っています。
破壊を想像させるカマプアア神が、ロノ神と共に描かれれば、ロノ神の懐の深さにより、 時として豊饒をもたらす・・そんな風にも読めて、面白いのです。
(注 文献により、いろいろな説が伝えられていますが、上記については、ロノ神とカマプアア神は、 別の神様と考えての意見です。)
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 名古屋市の覚王山駅から、徒歩2分の所にある、「セラム」というお花屋さんの、 レッスンルームをお借りして、月に1〜2回マナカードリーデイングをしています。
月に一枚のマンスリーカードも、オーナーの方に引いていただき、説明と一緒に 飾ってもらっています。
セラムさんのHP(http://www.seram.jp/)やface book で時々紹介していただいています。

2013年9月
今回のマナ・カードリーダーは松下友己枝さんです。
(ベーシック55期・アドバンス16期・セラピスト3期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. monthly card, year card, birthday card, は必ず引きます。
考えをクリアにしたい時やフラの舞台の前など、何か特別なことがある時も引きます。
マナ・カードは私にとって、好きな飲み物を選んで飲むような感覚に近い」です。
いつも身近な存在で特別だけど遠いものではない、ポケットの中に居てくれるような存在です。
Hawaiiに行く時も、大切な場所や学びがある時はマナ・カードを連れて行きます。
私が癒されたり幸せを感じる時はマナ・カードも一緒に感じて欲しいと思ってます。
いつも私や沢山の人達を元気にしてくれるマナ・カードですから、Hawaiiの風や海、 山、日本の自然の中で思いきりマナ・カードを広げて浄化させてあげます。
とても愛おしい私の家族です。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. リーディング前に自分自身を真っ白な状態にしておくことを心掛けてます。
自分の考えというより、カードから感じる直感や感覚をそのまま伝えます。
その中でお話してるうちに、相手の方達の表情が緊張から解かれてとても 穏やかな表情になる時、お互いに調和が生まれる感じがあります。
リラックスしていないと、皆さん言葉が出てこないので、まずお互いにリラックス して、この場所は安心してくださいという空間を作ることを1番気をつけてます。
マナ・カードの入口まで私は皆さんを連れて行き、そこから先は一緒に旅をします。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. Lei です。
実際にLeiを作る時も、何も考えずただ贈る相手のことを想いながら編む、 自分の為に編む行為は、とても私自身も平和で愛に満たされてます。
そこにHawaii の深い思想を感じます。
Lei を贈られた時、贈った時、どんな人でも幸せに感じると思います。
Loveともまた違うLeiという響きがお腹の深いところから感じる愛に思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 今年9月からマナ・カードのマスターコースに参加するのをスタートに 三ヶ月ほどHawaiiで生活します。
自分の魂が導く方へ進ませてくれる全てのことに感謝して、しっかりと吸収したいと思います。

WAI AKAAKA としてセラピスト活動もしています。 http://www.facebook.com/WaiAkaaka

2013年8月
今回のマナ・カードリーダーはコジマミサさんです。
(ベーシック10期・アドバンス3期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 「カードが何を言いたがっているのか」を毎日探っています。
活かしているというより、日々実験している感覚です。
アドバイスと違うことをしたらどうなるかな、とか。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. マナ・カードに描かれた時代のハワイの文化や考え方を学ぶこと。
PONOであること。
カードはハワイ語と同じで、置かれる位置や前後に来るカード(言葉)によって リーディングのニュアンスが変わったり、 カオナを持つと考えます。言葉=文化 です。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 29.MO’O  「Mo’o」が特別な単語だと思うから、キハワヒネが好きだから、 マウイ島が好きだから。
そして、カードの意味が鋭すぎて、納得の一枚だから。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. ≪ハワイ文化・神話・歴史など≫
 ・岡崎中日文化センター 毎月第一土曜日13時
 ・栄中日文化センター 毎月第三火曜日10時半
 ・熱田の森文化センター 毎月第ニ月曜日 13時
≪セラピストさんに役立つ行動心理学≫
 ・一宮中日文化センター 毎月第ニ土曜日 13時半
≪マナ・カード勉強会、復習会、講座など≫
 ・まめぞう刈谷銀座店 毎月第一,第三木曜13時
 ・安城T'sgarelly 不定期土日
 ・稲沢教室 随時
詳細はブログ「マナ・カードとわたし」

2013年7月
今回のマナ・カードリーダーはHANA(波奈)さんです。
(ベーシック42期・アドバンス10期・セラピスト養成1期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 毎朝、起きたらまず一枚、その日のメッセージを引きます。
出たカードによってその日の過ごし方や、着る服の色などを決めたりすることもあります。
その他に週初めの月曜日にウィークリーカード、毎月1日にマンスリーカード、 それから元旦にはイヤーカード、誕生日にはバースデーカードも欠かさず引いています。
カードを引いて方針を決める事で、エネルギーを向ける先がはっきりし、 以前より楽に、クリエイティブに生きる事ができているように思います。
また、くよくよ思い悩む事も減りました(笑) 「寝て起きて明日カード引けばいいや〜」と思えるようになったので^^
また、毎日のカードをメモ代わりにツイッターやSNS等で流していたところ、 それを目にしたお友達とシンクロしていたり、マナ・カードに興味を持って 頂けることが多く、そこから交流が深まること等もあり、 思いがけないシンクロを楽しんでいます♪
それから、自分の主催するアートセラピーのワークショップで、絵を描く前に マナ・カードを引いて頂いていました。
マナ・カードは意味はもちろんですが、ドヤ・ナーディンさんの絵のデザインも 色彩も素晴らしいので、クリエイティブな世界への切り替えスイッチとして、 とても有効に感じました。参加者の皆さまからもとても好評でした^^
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. とにかくリラックスして楽しく、そして新鮮な気持ちで引きたいと思っています。
カードは友達!」…でも気軽な気持ちと、リスペクトする気持ちのバランスが大切ですかね^^;
お金を頂いて人様をリーディングさせて頂く時は、必ずピコピコと、チャントを唱えます。
伺える範囲で、なるべく詳しくご相談内容をお話して頂いて、それを整理し、 シンプルで的確な質問を立てるように気をつけています。
質問を立てた時点で、ご相談者様がスッキリした顔をされていると、 大抵いいリーディングができるように思います^^
結果をお伝えする時は、相手の年齢やご職業等に合わせた言葉や例えを使い、 現実的に役立てて頂けるように気を使います。
最近は、古くからある慣用句やことわざなどをマナ・カードに当てはめるのがマイブームです☆
「果報は寝て待て」→ポリアフ、「幽霊の正体見たり枯れ尾花」→モオ、 「継続は力なり」「千里の道も一歩から」→メネフネなど。
日常の色々な物事や気になった人などを「マナ・カードでいうと○○のカードかな〜?」 と当てはめて、自分の引き出しにしまっておくと、リーディングの幅が拡がる気がします。
そうやって独自の解釈を積み重ねつつ、マンネリになってきたら基本に戻って マナ・カードの本文や、アカデミーの講座のテキストを読み直したりします。
そして最後は直感!パッと絵を見た時の印象、体のフィーリングなどを大切にしています*
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. その時々で変わるので、凄く迷うのですが…でもあえてずっと好きなカードといえば、カネです。
クリエイティビティ(創造性)を象徴するカードということで、アートセラピストとして 活動している私にはとても嬉しいカードです。
自分の活動する時の屋号を「アトリエアムリタ」としているのですが「アムリタ」は サンスクリットで神様の水、甘露、命の水というような意味なので、マナ・カードでは カネにあたるのではと思っています。
そういう意味でも特別なカードです。
カネに象徴されるようなクリエイティブな生き方をしていきたいし、そう思っている方の お手伝いもできたらなと思っています!
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 昨年出産をしまして、今は主だった活動はお休みさせて頂いているのですが…
また少しずつ、無理なく活動を再開していきたいと思っています^^
近々では毎日「今日のマナ・カード」をツイッターとfacebookでつぶやいておりますので、 よろしければフォロー、お友達申請ください☆
(ツイッター)@panapana
(Facebook)飯島 波奈
それから、来月以降にアートセラピーのワークショップなども企画しております。
詳細はツイッター、facebookの他、ブログでもお知らせいたしますので、よろしければ チェックしてみてください^^
アムリタダイアリー

2013年6月
今回のマナ・カードリーダーはぴょんさんです。
(ベーシック40期・アドバンス10期・セラピスト養成4期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 私はマナ・カードを使ってお仕事はしていないので、プライベートでの使用が中心です。
毎日朝に必ずカードをひいて、今日の自分へのメッセージを受け取りスタートします。
一日の自分の心の持ち方に一本筋が通るので欠かせない日課になっています。
主人もカードをひくのが日課になっていて、お互いにカードのメッセージのことを 話し合ったりするので、コミュニケーションツールとしてもすごく役立っています。
一日のメッセージ以外にも、迷っている時やメッセージが欲しい時カードを引きます。
友人にも引いてあげることもあり、カードのメッセージを伝えるととても喜ばれます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. これまでの経緯や想いや考え、どのあたりにメッセージが欲しいかを 私が理解するために相手のお話をよく聴くようにしています。
あとはカードを引いた方が、カードに対してどういう印象を持ったか、 どこが気になるかを聞くようにしています。
そこにマナ・カードからのメッセージがあり、そこをお話しすることで ご本人の理解も早まりますし、納得性も高いと感じています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 好きなカードはたくさんありますが、強いて一枚とするならば「LA'AMAOMAO」です。
カードの説明の中でマウイの伝説の話がとても面白く新鮮でここですっかりマナ・カード 全体に本格的にはまったそんなカードなので思い入れが深いです。
私自身もやさしい風に吹かれながら、進むべき時は進み止まるべき時は止まる、 そんなペースがとても合っているということもあると思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 特にお知らせするようなことはないのですが、マナ・カード仲間を もっと増やしていきたいので声をかけていただけたら嬉しいです。

2013年5月
今回のマナ・カードリーダーは杉野由季さんです。
(ベーシック49期・アドバンス13期・セラピスト養成1期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. サロンでお客様にカードリーディングセッションを行っています。
他のオラクルカードも使用しているのですが、不思議なことに(!?)、 マナ・カードを指名される方が多いです。
皆さんマナ・カードの絵柄に惹かれるとともに、どうやらカードから 未知の可能性エネルギー?)を感じられているようです。
自分使いとしては、やはり迷いが生じたときに強力な味方となってくれています。
主人もマナ・カードをとても気に入っていて、特に仕事上で行き詰ったときに、 よくカードを引いてほしいとリクエストされます。
引くとホッと一安心します。心の中で複雑に絡み合ってしまった糸を 解きほぐしてくれるような力があると感じます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 漠然とカードを引くのではなく、テーマを定めてから引くよう心がけています。
特にお客様をリーディングする際には、状況や思うところを一通りお話しいただき、 焦点をきっちり絞ってからカードを引きます。
その方が断然リーディングしやすいですし、お客様自身納得がいくような 答えを得ることができるからです。
そして、どんなカードが出るにせよ、「今できることは何か?」ということを 常に問いかけながらリーディングしています。
今に焦点を当て、今を変えることで、未来をより良いほうへ変えていくことができるからです。
カードの基本的な意味や絵柄から受けたインスピレーション、 そしてチャネリングも用いて、あらゆる可能性を探っていきます。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. やっぱり「ALOHA(アロハ)」です。
あのカードから溢れ出る愛のパワーにはかないません(笑)
アロハが出たときにはどんな状況にあろうとも、「すべて許される、 大丈夫!」といった心強さを感じることができます。
無条件に心が幸せな気持ちで満たされるんですよね♪
力強さと優しさ、そして愛のエネルギーに満ちたカードだと思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. エネルギーヒーリング、アチューメント、カードリーディングといったメニューで これまでは遠隔セッションのみを行ってきましたが、この春自宅にサロンをオープンします。 (最寄駅はJR埼京線の浮間舟渡or北赤羽です)
クリスタルヒーリングの対面セッションも本格的に始動します。
自分らしく、心地良く、そしてハッピーに♪」がコンセプトのサロンです。
人生を楽しく幸せなものにするヒーリングをぜひ体験しにいらしてくださいね♪
La violette(ラ・ヴィオレット)

2013年4月
今回のマナ・カードリーダーは緒方理咲子さんです。
(ベーシック38期・アドバンス12期・マスター・コース4期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. プライベート、仕事共にマナ・カードを活用しています。
・プライベート
『日々のメッセージ』以外に、私の一番のお気に入りの活用方法は『パートナーとの現在地確認』です。
というのも、今回のパートナーと出会い、お付き合いをするかどうかというタイミングの時にマナ・カードのお世話になりました。
もちろんパートナーは、その時がマナ・カードと初対面です。
にもかかわらず、彼は自分でひいたカードの意味に深く納得し、意識上にはなかった真の自分に気付けたのでした。
それ以来、お互い特に問題がなくても定期的にそれぞれが『パパアンドワケアスプレッド』をしています。
そしてメッセージを真摯に受け取り、そのことについてお互いの思いや考えを話すことにより、結果、より良いパートナーシップにつながっていっています。
・仕事
私はカウンセリングをしているのですが、なかなか本音が言えないクライアントの方にマナ・カードをひいていただいています。
その上で、「このカードのメッセージは○○だけれど、もしあなたに当てはまることがあるとしたら、どんな事かしら?」と質問します。
このワンステップがあることで、クライアントの方の心をほぐし、深い部分に入っていきやすくなっています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. コツというほどのものではないのですが、リーディングする前には、呼吸を整え、瞑想や祈りの時間を持つようにしています。
そうすることによって、マナ・カードに出会えたことや、リーディングのチャンスをいただいたことに感謝し、自分を全てのものから解放できます。
ですからこの一時はリーディングする上で、私にはとても大切なものとなっています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. PUAです。
私がマナ・カードに出会ったのはちょうど離婚をした頃でした。
子どもの学校の事情等で旧姓に戻さなかったので、姓名の『名』を『理咲子』と変えることにより、人生をRe-Bornしました。
そんなタイミングでのマナ・カードとの出会いだったため、きれいに咲いたお花に囲まれ、目標を定め前進しようとしているこのカードにはとても勇気を頂ました。
まさに、これからの人生にGOサインが出たような感じでした。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 私は世田谷区成城でカウンセリングをしております。
ハワイ好きな方、または恋愛・結婚や夫婦関係でお悩みの方がいらっしゃいましたら、『初回マナ・カードリーディング無料』ですので、どうぞお気軽にいらしてくださいね。
Mahalo
http://pilialoha-counseling.com/

2013年3月
今回のマナ・カードリーダーは橋本理恵子さんです。
(ベーシック61期・アドバンス16期・マスター・コース4期・セラピスト養成1期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 日常の中で起こるちょっとした迷いや、選択が必要な時、参考までにマナ・カードを活用しています。
そして、元々ハワイアンロミロミやボディケアを中心とした個人サロンを経営していたのですが、お客様のお悩み相談を受けることも多かった為、マナ・カードリーディングのメニューを追加したところ、お客様からの評判がとても良く、今ではボディだけでなくメンタル的なサポートとして、サロンでもマナ・カードリーディングが必須のメニューとなっております。
また、サロンでお客様が集まった時や、サロン以外でも人が集まった時のコミュニケーションツールとして使用し、会話が盛り上がることもあります。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. まず、マナ・カード自体に感謝の気持を持ち、大切に扱うようにしています。
さらに専用のケースやマットも一緒に使うことで、気分も盛り上がります。
そして、カードを引く前に、ご相談者の方が何について迷っているのか、可能な限り状況をお聞きします。
お聞きしたお話しを整理して、その方が聞きたい内容を、漠然とした質問から、より詳細な質問に変えてカードに質問するようにしています。
そうすると、より詳細な答えやメッセージをご相談者の方にお伝えすることが出来ます。
ご相談者の方のお話を聞くということがとても重要だと思いますが、より詳細にお話しをしてもらえるように、こちら側も聞いているという態度や、安心感を与えるように常に気をつかっています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. どれも好きなので、難しくて選べないのが正直なところです。
しかし、私の中で1番、衝撃を受けたカードはNo.41「 ヒナ 」です。
ハワイの神話ではヒナは月の女神で有名で、良妻賢母。
そして、ハワイ語でHINAはグレー(灰色)という意味も表します。
マナ・カードの絵柄では月の満ち欠けを連想させる、若い頃と年齢を重ねた二人のヒナが月の中にグレーカラーで描かれています。
このグレーにも意味があり、白でも黒でもないグレーな状態、白黒はっきりさせない、どちらでもない答えもあるということも、このカードのメッセージにあります。
この中途半端な部分を否定しがちであった私自身には、この意味がとても衝撃的で、今でも良い教えとなっています。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 石川県金沢市 でボディケア&メンタルケアの 「リラクセーションルーム MANA 」というサロンをしております。
こちらのサロンや、外部イベントなどでもマナ・カードリーディングをさせていただいております。

マナ・カード著者のキャサリン・ベッカー、マナ・カードアカデミーの皆様、そして、マナカードを通じて出会えた皆様に心から感謝申し上げます。Mahalo!!!!

2013年2月
今回のマナ・カードリーダーはLeiさんです。
(ベーシック50期・アドバンス13期・マスター・コース4期・セラピスト養成1期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 現在、本業が多忙な為、自分自身への活用が主となっています。
本業は、多数の人々と接する仕事なので、常に自分の心のバランスを整えるように心がけています。
悩みや迷いがある時だけでなく、月始めにメッセ−ジを受け取り日々の心構えとしています。
マナカードに出逢うまでは、ストレスを感じやすかったり、感情の波に翻弄されることが多かったように思います。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 「読み取る」というより「聴き取る」ということを心がけています。
カードからのメッセ−ジをお伝えし、感じたことや想い、どのイラストが気になった かなどを聴かせていただくようにしています。
その中で、クライアント御自身に「気づいていただく」 「気づき」のお手伝いをさせていただくという気持ちを忘れないようにと思っています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. No.43「LEI」のカードです。
私の本名に「レイ」が含まれているのですが、カードに出逢うまでは あまり好きにはなれない名前でした。
平和を願い、愛する人を想い紡ぐ、「愛の証」 私の名前の由来の一つに「礼儀正しい子になるように」という想いがあったと聞いた ことがあります。
礼儀というのは、人を想う愛情表現の一つだということ 沢山の人々に支えられて私は生きているのだと気づかせてくれたカードです。
もちろん、今では自分の名前も大好きになりました。
名前負けしないよう、いつも心に「LEI」をかけて精進したいと思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 私個人のインフォメ−ションではないのですが・・・
作年、猫の保護活動のボランティア活動に関わり、今後は自分でも保護活動を目指して いこうと思っています。
現状は日々のことで余裕が無く、大きな活動はできずにおりますが 小さな命が少しでも多く救われるようにと願って、ささやかながらできることをという 想いで里親捜しのサイトをご紹介させていただきたいのですが。
多くの保護団体や個人ボランティアさんで保護され、里親さんを捜している猫、犬の 情報サイトになります。
少しでも多くの方に知っていただけましたら幸いです。
「いつでも里親募集中」http://www.satoya-boshu.net/

2013年1月
今回のマナ・カードリーダーはTOMOKOさんです。
(ベーシック16期・アドバンス5期・マスター・コース2期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 自分自身に迷いがある時や、何となくカードをひきたいと思った時にカードからアドバイスをいただいています。
また、クライアントに他のカードのリーディングをする時、あわせてマナカードのリーディングを行ったりします。
カードの図柄がカラフルで和み系(?)なので、とても癒されます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 人によって違うのかもしれませんが、質問をしたら、いったんその質問を手放して、 ニュートラルになるということが大切だと思っています。
ニュートラルというより、空っぽになるといった方が近いかもしれません
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 21 LAMAKU です。 しっかりとグランディングしているイメージで、力強さを感じ、パワーを与えてもらえる気がします。
また、カードの男性もイケメンですし(笑)。

2012年12月
今回のマナ・カードリーダーは江森栄子さんです。
(ベーシック14期・アドバンス5期・マスター・コース2期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 私自身もマナカードに出会ってからいろいろな環境の変化があり、 物事の変わり目にカードを引いてきました。
自分がその時にどのような状況にいるのか、カードを通じて教えてもらってきました。
新たな状況に踏み出す時どのような心構えで進んで行くのか、カードのメッセージから勇気をもらい、 前進を続けています。
自分だけでなく、周りの人との関係と共に物事が動いていくことを、マナ・カードは教えてくれるように思います。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. カードの全体を見て浮かび上がってくるストーリーを読んでいます。
現在がどのような動きの中にあり、どのように進んでいくのか、カードを見て感じるエネルギーや スピード感もその都度違うので、その時に感じた感覚を大切にしています。
良い悪いという判断はせず、自分の中にあったネガティブな要素を変化へのチャンスに変えて行けるよう、 カードが示しているポジティブな内容を生かすリーディングをするようにしています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 今はKANEのカードが一番好きです。
LEHUAのカードの時期を経て、生と死の極限を知った後に、それまでとは全く違う新しい自分を 生み出していく、そのような生きるための生命の力強さを感じられるカードだと思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. お知らせは特にありませんが、今年は私の周りでは環境の入れ替えが起こった年でした。
先日マナ・カードを引いたところ、皆がこれからの場所へと移動して行くにあたり、 これまでに自分が捕らわれていた状況から、お互いを癒し合っている段階にいるようです。
新しい年は、皆さんそれぞれが自分自身の場所で生き生きと活動できますよう、お祈り申し上げております。

2012年11月
今回のマナ・カードリーダーはこつぶさんです。
(ベーシック10期・アドバンス3期・マスター・コース2期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. コミュニケーションツールの1つとして楽しんでいます。
初めてお会いした方でご希望あればリーディングしたり、友人のお店から依頼 があればリーディングしに伺ったり・・・
自分の為にカードを引く事は少なくなりましたが、家族・友人・出逢った方々 など、どこでも(屋外でも、旅先でも…) 誰とでも(男女関係無く、外国の方で も…) ワイワイワクワク活用しています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 私情を挟まず、カードそのままを相手に伝えるようにしています。
答えは全てその方自身が持っていて、その答えがカードに現れると考えているので。
それとリーディング内容はすぐに忘れることでしょうか。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 『MAUI』。
遊びごころ満載で責任感溢れる冒険家なマウイに共感を覚えるからでしょうか。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 時々、東京・神保町にある雑貨店『オッカラン』でリーディングしています。
もうすぐオープンの京都・鞍馬口のエステサロン『七色の大地』にも出没予定です。

2012年10月
今回のマナ・カードリーダーは今泉翠さんです。
(ベーシック6期・アドバンス2期・マスター・コース1期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 友人から相談を受けた時はもちろん、自分自身についても見つめ直す機会を マナ・カードから得ています。
とはいえ、迷いが生じたらすぐにマナ・カードに手を伸ばすというわけではなく、 『いま、自分は何を恐れているのか? 何にこだわっているのか?』と、自分と対話してからマナ・カードを引くよ うにしています。
普段はヒーリングとは関係のない仕事をしていますが、希望者がいる時は、 かねてから家族的なお付き合いをさせていただいているお店でリーディング をしています。
その他、イベントなどに呼ばれて、ミニリーディングを行ったりもしています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. とても自由なカードですので、あまり概念にとらわれず、素直に感じるまま でいいと思います。
その時々で、リーディングしにくいカードが現れることもありますが、そんな時は、 素直にカードの意味が書かれたページをめくります。
すると、意外な気づきがあって面白いのです。
誰かにリーディングをする時、「あれ?」と思うカードが出ても、その方自 身は納得している場合も多いので、自信を持ってお話してください!
現れるカードは必然で、時に人智を越えています。ついつい、自分の小さな 頭で考えられる範囲や、今までの経験で判断しがちになりますが、大切なの は、現れたカードを素直に、なるべくニュートラルに受け入れることだと思 います。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 好きとは少しちがいますが、「イオ(´I´O)」に惹かれます。
人生のなかで思いもよらない事が起こったり、混乱した状況にある時、感謝が できなくなったり、孤独を感じる事があります。
そんな時、イオは常に全てと共に在ることを気づかせてくれます。
問題ばかりクローズアップしていて狭くなった視野を広げ、自分は大いなる宇宙や 大自然の中に生かされているということを思い出させてくれます。
「今は分からなくても、そのうち分かる時がくるよ」というメッセージから、 まるでハワイの大地に抱きしめられている様な安心感に包まれるのです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 香川県高松市庵治町にある『ホピ村アートランド』にて、予約制でリーディング をしております。
同所のイベントでミニ・リーディングをする事もありますので、機会がありましたら ぜひご参加ください♪

2012年9月
今回のマナ・カードリーダーは青山昌美さんです。
(ベーシック64期・セラピスト養成4期・マスター・コース4期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 基本的にはマンスリーカードで一ヶ月のテーマと 毎朝引く一日のテーマを参考に生活に生かしています。
応用編として、リーディング中にすんなりといかない時などには 自分の思考や心のブロックを探り、自分を癒すことに使っています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. リーディング中は雑念をなくし、直感で。
その時に頭に浮かぶ言葉だったり、カードの絵柄から受ける イメージを大切にしています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 41 HINA のカードです。
とても癒されます。
自分の時間を大切に生きていこうと思わせてくれたカードだからです。

2012年8月
今回のマナ・カードリーダーは月丸虹子さんです。
(ベーシック46期・アドバンス14期・マスター・コース4期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 仕事では、占いセラピストとして参加しているWebサイト「ニフティ電話 占い・メール占い」のお客様のご相談や、毎週土曜に出演中の吉祥寺の 「ギャラリー&占いシコウ」に来店してくださったお客様の対面鑑定、ハワイ やスピリチュアルなイベントへの出展などでマナ・カードを活用させて頂いて おります。
個人的には主に、イヤーカード、バースデーカード、マンスリーカードを引い て、その年や毎月のテーマを占っています。
さらに、新しいことを始めるとき、何か迷っているとき、気になることがあるとき、 親しい友人たちと集まるとき等も、カードを引いて、その都度、新しい「気づき」 を受け取っています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 示されたカードの特徴や背景にあるものを多角的に見て、カードと対話し ながら「感じること」を重視します。
複数枚のスプレッドの場合、全体を眺めてカードの共通点にも注目し、カードの 絵柄から受け取るインスピレーションを大切にします。
絵柄から何か語りかけてくるように感じます。
今までに印象に残っているのは、【マノ】の3匹のサメが動き回っているよう に見えたことがありました。
同じカードでも毎回同じということがなく、異なる側面が現れてくるので、 これからも経験と知識を積みながら、私もリーディングのコツを深めていきたいと思います。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. すべて素敵なので一番好きなカードというのは決まっていませんが、マナ ・カードを習い始めた頃、【カネ】をよく引いていました。
マナ・カードを通して、「創造していくこと」を学ばさせていただく日々です。
それと、マナ・カードに出会う数年前に、理由もなく突然、フクロウのかわい い小物や置物を集めだしたことがありました(結局、物が増えて片付けるのが 苦手でその習慣は止めましたが…)。
そのような体験から、【プエオ】を見ると懐かしい気持ちになり、導いてくださって 今に至っているような気がします。
これからもアウマクアと繋がって、さまざまなサインを受け取りたいと思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 現在展開中の活動(個人セッションや各種スピリチュアル講座)をこれからも続けていく予定です。
(ブログ) http://ameblo.jp/nijiko-tsukimaru/
(HP) http://nijiko-angel.jimdo.com/
(nifty占い師名鑑) http://p.tl/HJow

2012年6月
今回のマナ・カードリーダーは牧野安希子さんです。
(ベーシック54期・アドバンス14期・マスター・コース4期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 自分のためには、マンスリーカード、バースディカード、イヤーカードを引いています。
節目のカードとして大切にしています。
普段は主人と経営していた野菜カフェマハロのお客様にリーディングをしていました。
10分ぐらいの短い時間ですが、お話するなかで気づきを得て喜んで帰っていかれる ことが私にマナカードリーディングの楽しさを与えてくれていました。
またお客様の引かれるカードやお話することが、自分自身にも当てはまる事が多く、 お客様にお話ししながらも自分に言い聞かせていることもあり、またお客様の 引かれるカードの中に自分が抱えている問題の答えを見つけることもありました。
まさにマナカードは無意識の世界からのメッセージですね。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. クライアントさんの年齢、性別、質問内容、そして特にものの考え方、とらえ方は様々です。
同じカードでも、お一人お一人に適した言葉や言い回しはそれぞれ違うと思うので、 適切な言葉を選ぶという事がとても大切だと思います。
リーディングを重ねれば重ねるほどボキャブラリーが必要となってくるので、私は日頃から いろいろな人の本やエッセイ、ブログを読み、いいなと思った表現を書き留めたりしています。
日常生活全てがマナカードリーディングにつながっていますね。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 1番のイオのカードが好きです。
個人的にはマスターコースに参加した時に大きな気づきを与えてくれたカードで、 今でもその時その時に必要な気づきを与えてくれます。
奥深さがイオの魅力だし、イオを知れば知るほど自分の本質に近づいていけるような気がします。
そして今この時代にとても大切なカードだとも感じています。
人々に意識の変化をもたらし、新しい次元の世界の始まりを示してくれている大切な カードだと思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 5月9日をもちまして、野菜カフェマハロは閉店いたしました。
2年2か月の間、たくさんの方に来ていただき、またカードを引いていただきありがとう ございました。
喜んでいただけたことも嬉しかったですが、私自身様々な事を学ぶことができたことにも 感謝いたします。
マナカードリーディングは今後も続けていく予定です。
よろしければ野菜カフェマハロのホームページにリンクがありますので、ご覧下さいませ。
ありがとうございました。

2012年3月
今回のマナ・カードリーダーはMahalo MIKA(坂東望加)さんです。
(ベーシック43期・アドバンス11期・セラピスト養成1期・マスター・コース4期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 親しみを持ってもらいたくて、自分を信じてHAPPYになって欲しくて 「占い」+「セラピー」の「マナ・カード占ピー」と名付け、08年から 活動をしています。
クライアントさんへのメッセージは、自分にも当てはまることばかりで、 リーディング後は、自分が一番感動しHAPPYになっています(笑)
自分用には、初めての場所へ行くときや不安になった ときなど、その時 のテーマをククイドローすることが多いです。
引くと「すごいなぁ」とか「やっぱりか」と感心し納得し、楽しくて元気になります!
また、絵本の読み聞かせ活動もしていますが、マナ・カードを見せて、1枚のカードから ハワイ神話や伝説を子どもたちにお話することもあります。
この場合は、その時々によって合うスプレッドを選んでいます。
まさに日々の「道しるべ」として活用しています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 複数枚引いたときは、最初に全部のカードをぱっとみて、火、手、サメ、 水、夜・・・などと、描かれている共通のシンボルをチェックしています。
同じシンボルだけでなく、29MOOと41HINAはそれぞれの違う姿、 9MANOと28POLIAHUは3人、3匹とどちらも3、13PAHUと 19OLEは楽器・・・と様々な共通点が見えてきます。
出たカードの組み合わせで、全く違うメッセージが導かれたり、そのキーワードに クライアントさんが思い当たることがあったり、と物語が広がり、 つながっていくので、嬉しくて楽しくなります。
キーワードが多いほど解釈が広がるので、雑学や雑談などからでもシンボルに 新しい発見があったときは、テキスト本に追記しています。
逆に、テキスト本からも毎回新しく響くことがあるので、何度も読み返しています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 6 HIIAKA I KA POLI O PELE と29 MO'O です。
「ヒイアカの旅セット」と呼んで私の大好きなカードです。
ハウメアの手からペレの胸に向かう卵は、母と姉に守られている私のようです。
MOOと闘ったヒイアカの旅を想像すると、頑張るぞと勇気が出ます。
ぺレの怖い姿が目立ちますが、ヒイアカにマナを与えて旅に出した姉心、 姉妹愛を感じ、じいんとします。
私たちのマスターコースはMOOがテーマだったので、より好きになりました。
不安を乗り越えマスターの翌年に出産。
29日生まれの私が産んだ娘はやっぱり29日に生まれ、29 MOO娘です。
(ちなみに姉も29日生まれ)この2枚は、夢にむかって進む未熟な私を いつも励ましてくれるんです。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 山口県・福岡県を中心に、「一緒に元気にHAPPYに!プラスマイナスプラス!」 をコンセプトにでマナ・カード占ピー、絵本を使ったハワイ神話講座、読み聞 かせ活動、イベント仲間とチャリティーイベントなどしています。
また、リボンレイの*mahaloha*さんとコラボして、ハワイ神話付リボンレイ講座、 ハワイアンリボンレイ&詩の作品作りも。('12年12月に下関で2回目の個展を開きます。)
みなさんとご縁がつながっていくことを楽しみにしています。
ありがとうございました。よかったらブログを覗いてくださいね
(ブログ) http://blog.goo.ne.jp/mahalomika

2011年12月
今回のマナ・カードリーダーは小柳雅恵(Sara)さんです。
(ベーシック31期・アドバンス8期・マスター・コース3期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 1年の始まりや毎月1日など、節目の日には必ずその時期へのメッセージを引いています。
これは主にククイドローで引いて、その期間をどのようす過ごしたら良いのか、心の準備を整えています。
また、何か通常と違うことや気持ちが動揺するようなことがあった場合にも引いて、その出来事の意味を受け取っています。
この場合は、その時々によって合うスプレッドを選んでいます。
まさに日々の「道しるべ」として活用しています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. その時々によって受ける印象は変わります。
その時のインスピレーションは自分の心を反映していますので、その感覚を大事にしています。
クライアントさんにも必ずカードから受ける印象を聞いています。
また、複数枚引く時は、その組み合わせもリーディングするための大事な要素となります。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. たくさん好きなカードがあってひとつ選ぶのはとても難しいのですが… あえて挙げるなら、「33-WA`A」です。
このカードのテーマ、はホクレア号ナビゲーターのナイノア・トンプソン氏の言葉と重なり、 私の人生への心構えのひとつとなっています。
目に見えていなくても心の中に最終目的地を常に思い描くこと…「星の航海術を求め て」に詳しく書いてありますので、ぜひ読んでみてください!
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 自宅の中の一室をサロンとして、ロミロミやマナ・カードリーディングを行っています。
マナ・カードリーディングは、サロン以外でも行うことがありますので、HPをぜひチェックしてくださいね。
みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。
(ブログ) http://ameblo.jp/leiohiiaka418/

2011年8月
今回のマナ・カードリーダーは大和小枝さんです。
(ベーシック9期・アドバンス3期・マスター・コース2期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. イヤーカードや毎月のマンスリーカードなど、一定期間の自分の傾向を知るために役立てています。
また、始めていく場所や新規のお仕事に出かける前、始めての方とお会いする前など、 この新しい出会いが自分にとってどのような経験に繋がるのかを知るためにカードをひきます。
そうすると目的意識も芽生え、緊張がほぐれるので一石二鳥です。
また、私は旅が好きであてもなく歩くことがあるのですが、翌日に行く場所を決める際にも 何箇所か候補地を決めて、自分が一番ピンと来るカードが出た場所に出かけています。
思いがけずに自分と縁の深い場所に導かれることが多くてお勧めですよ。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. カードをひいて、見た瞬間の自分のインスピレーションを信頼することが大切です。
そして、そのメッセージを謙虚に受け容れること。
自分では思いがけないカードが出てショックを受けることもありますが、 否定せずにまずそれを受け容れてみることで、思いがけない大きな躍進を遂げることができます。
カードを信じることは自分を信じることに繋がるのではないでしょうか。
あとは、やはり無理に解釈しないことだと思います。
カードの意味合いは時間が経てば自ずと判りますので、カードとのご縁を楽しむ余裕をもってひいて みてください。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. MO'Oが大好きです。 このカードには生きることの幻想的な美しさや神秘を感じます。
そして、どんな暗闇にも光は射す〜この状況はもうすぐ終わりなんだな〜と教えてくれていると感じます。
また、「伝説上のとかげ」は私の愛称である「白龍」とも繋がるのでとても愛着があります。
あとはPUHI。 最近、このカードをひくことが多いです。
「自分を変えるチャンス到来!」とワクワクします。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 地元湘南のハワイアンショップやカルチャースクールで、ユルユルとマナカードをリーディングする 楽しさを伝える活動をしています。
マナ・カードアカデミーの講師としても最近加えさせていただきました。
江ノ電・鵠沼駅近くのスタジオ付きの一軒家でマナカードを楽しみながら、美味しいランチを召し上がって いただくマナカードの体験ワークショップを企画中です。
決まり次第お知らせをしますので、是非、HPやブログをお訪ねください。
私のイラスト作品や夢分析の方法なども掲載しています。
(ブログ) http://plaza.rakuten.co.jp/hakuryu0904/
(HP) http://alohakuryu.web.fc2.com/

2011年7月
今回のマナ・カードリーダーは松本真奈さんです。
(ベーシック20期・アドバンス8期・マスター・コース2期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. 毎日引く事が日課となっているので、引かないと忘れ物をした感じです。
もちろん海外旅行にも持って行きます!あとは、迷った時などに助けて頂いてます。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. とにかく慣れる事ですね。カードの意味を丸暗記するのではなく、絵をじっくりみたり そのカードが出た時の自分の体験を覚えておくようにしています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 13番の『PAHU』と42番の『ANUENUE』です。パフは、ある年のイヤーカードでした。
その年は私にとって大きな転機だったので忘れられません。
そしてタイミングの大切さを教えてくれるカードなので好きですね。
アヌエヌエは、マスターコースの時キャサリン・ベッカーからメッセージを頂いたカードです。
私の宝物ですね。もともと虹は好きでしたし、このカードを見るたび『自分の心に虹を作ろう!』と思います。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. 京阪神を中心にマナ・カード講座を開講しています。
京都市内のプライベートサロンでは個人セッションも行っているので、お近くに来られた際には是非お越し下さい。
合わせてアカデミー講師としても担当させて頂いています。
これからもたくさんの生徒さんとお会い出来るのを楽しみにしています!
(HP) http://www.manapu-a.com/
(ブログ) http://ameblo.jp/manapu-a/

2011年3月
今回のマナ・カードリーダーは伴文子さんです。
(ベーシック25期・アドバンス8期・マスター・コース2期生)
Q1. マナ・カードを日頃どのように活かしていますか?
A1. マナ・カードはリーディングの仕事で毎日のように使わせていただいておりますが、その他に自分で 思っていることや確認のために使っています。
Q2. マナ・カードのリーディングのコツを教えてください。
A2. 基本的な意味を踏まえたうえで、感じたことを自由にリーディングしています。
Q3. 一番好きなカードは何ですか?またその理由を教えてください。
A3. 1番【'I'O(本質)/ミステリー】です。
どんな状況に置いてもすべてはおこるべくして起こっていると納得させてくれる、または安心感を与えてくれるカードなので好きです。。
Q4. インフォメーションがありましたらどうぞ。
A4. マナ・カードアカデミーで講師や個人セッションをさせていただいております。
皆様にお会いする機会もあるかと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。
(HP) http://www.mana-bliss.com/
Hokulani International co., ltd.
(有)ホクラニ・インターナショナル
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-26-5 バロール代々木203
TEL/FAX: 03-3379-2098(受付平日13-17時)
Copyright(c) Hokulani International co., ltd. All Rights Reserved.